筋トレ

努力を無駄にしないように!筋トレ後に絶対にやってはいけない筋トレ効果を下げる行動

筋トレを終えた後って、開放感や満足感でほっと一息つけますよね。
しかし気を緩めた瞬間にこそ、思わぬ落とし穴が潜んでいます。

今回は筋トレ後に絶対にやってはいけない行動を紹介します。
せっかくした筋トレを無駄にしないようにしましょう!

筋トレ後に効果が出ないのはワケがあるかも

あなたは筋トレ後に手応えを感じていますか?
よく「筋トレの効果を感じない」「なかなかカラダに変化が現れない」といった悩みを聞きます。

もしかしたらそれは、筋トレ後にやってはいけないNG行動を取っているかもしれません。

筋トレ後の自分の行動を見直してみて、当てはまる原因がないかチェックしてみましょう。

やってはいけない行動①栄養補給をしていない

筋肉増強の目的で筋トレをしている人にとって、絶対に忘れてはいけないのは栄養補給をすることです。

筋トレ後は、トレーニング中にエネルギー源として消費されてしまった、グリコーゲンや血中アミノ酸が少なくなってしまっている状態です。
また他にも、汗と一緒にカリウムやナトリウムといった電解質が流れてしまっています。

体内にグリコーゲンや血中アミノ酸が不足してしまうと、カラダは筋肉を分解することで必要なエネルギーを取り出そうとしてしまい、筋肉の分解量が合成量を上まったカタボリック状態になってしまうんです。
また、電解質も少ない状態だと、筋肉が痙攣などを起こすリスクにもなってしまいます。

そこで、そのような状態を避けるためには、出来れば筋トレ後30分以内に、吸収の早いタンパク質や炭水化物など体に必要な栄養を補給することが重要です。

水分補給はどうする?

筋トレ後は水分補給をしないというのもNG行動です。

トレーニング中はたくさんの汗をかくため、体内では水分が不足している状態。
人間のカラダは約60%の水分からできており、その中の2%でも少なくなるだけで、カラダに支障が出るといわれています。

そこでオススメなのが、電解質が含まれたドリンクを摂取することです。
筋トレ後に少なくなった電解質も一緒に補給することができちゃいます。

やってはいけない行動②飲酒

筋トレ後に頑張ったからと言って、飲酒をしていませんか?
運動後の飲酒は筋肉合成を大きく妨げてしまいます。

ペンシルバニア州立大学の2015年の男女150人を対象とした調査をしました。
その結果、飲酒をしてしまうとプロテインのみを摂取した場合に比べて、プロテイン+アルコールでは24%、炭水化物+アルコールでは37%と筋肉繊維タンパク質の合成の大幅な減少が確認されたんです。

トレーニング後はお酒を飲みたい気持ちをグッとこらえて、我慢しましょう。

参考https://robust-health.jp/article/cat29/mohnishi/000578.php

やってはいけない行動③プロテインを飲まない

筋トレが終わった後の30分は、ゴールデンタイムと呼ばれています。
これは筋肉が最も栄養を吸収する時間で、この時間内にプロテインを飲まないと、せっかくの筋トレが台無しになってしまうかもしれません。

先ほどお話した通り、筋トレで使われたエネルギーをプロテインで補給することが重要です。

プロテインだけで済ませてしまうのもNG

筋トレ後にプロテインを飲むことは、筋トレの効果を最大に発揮することができます。
しかし、プロテインだけで済ませてしまうのも良くありません。
特に注意してほしいのは、吸収が早いホエイプロテイン等を飲んでいる人です。

筋トレ後に吸収が早いプロテインしか飲まないと、数時間でタンパク質の供給が終わってしまい、寝ている間にタンパク質が不足している状態になってしまいます。

食事からタンパク質を摂取するか、カゼインやソイプロテインなど吸収の遅いものを愛用するようにしましょう。

やってはいけない行動④すぐに寝てしまう

筋トレ後は疲れ切っているので、すぐに寝たくなる気持ちもわかります。
しかし、筋トレ直後は寝つきを悪くする原因となってしまうんです。

質の良い睡眠を取らないと、寝ているはずに分泌されるはずの成長ホルモンも、うまく分泌されない可能性があります。
成長ホルモンは、筋肉の形成や脂肪分解には欠かせない存在です。

すぐに寝てしまうと、知らず知らずのうちに、筋トレ効果が無駄になっている可能性があるので、控えるようにしましょう。

やってはいけない行動⑤有酸素運動

筋トレでの目的がダイエットであれば、筋トレ後の有酸素運動は効果的です。
しかし、筋肥大を目指している人にとっては控えましょう。

筋トレでエネルギーを消費した後に、有酸素運動を行ってしまうとエネルギー不足になってしまいカタボリックになってしまいます。
筋トレをしているのに、全然筋肉が付かないという事態にもなってしまうかもしれません。

クールダウンとしては、非常に軽い有酸素運動やストレッチでOKです。

まとめ

筋トレの効果を最大限に発揮させるためには、筋トレ後の行動がとても重要です。
頑張って筋トレしているのに、効果がなかなか現れないという人は一度自分の行動を見直してみると良いでしょう。

そして、筋トレ後は思ったよりもカラダは疲れている状態なので、しっかりと栄養を補給し健康で楽しく筋トレに取り組んでいきましょうね。

ABOUT ME
新米社長
娘の誕生と共に、腹筋バキバキの体を志す。 筋トレ時間確保のため、独立を決意し会社設立。 安定を捨て、筋トレと会社運営に日々奮闘中。 なお、こよなく愛する嫁は社長の行為に呆れ気味